学校生活

最新の学校生活

平成27年度
平成26年度

安心して過ごせる学校

○ルール・マナーを大切にし、横浜明朋高校に通うすべての生徒が生活指導を重視することで、安心して過ごせる学校づくりを進めます。
○定時制高校ですが、制服があり、横浜明朋高校の一員、地域の一員としての意識や高校生としての自覚を高めるため、服装・頭髪などの身だしなみの指導をします。

生徒支援について(『かかわる・寄り添う・見守る』)

○高校生は身体も心も変化・成長する時期です。学校生活における不安や悩みに対して、相談しやすい教育相談体制(複数担任制・スクールカウンセラーの配置など)を整え、複数の目でかかわり、寄り添い、見守りながら、みなさんの学校生活を支援します。

学校行事・委員会

○現在、遠足・文化祭・スポーツ大会・百人一首大会などの行事を実施している他、生徒会と8つの委員会が活動しています。

部活動

陸上競技部、剣道部、バレーボール部が全国大会に出場することが決まりました。

◎横浜明朋高校の日課表は、午前部・午後部がある独特なシステムなので、部活動は限られた時間の中での活動になります。
◎平日は、午後部の終了後の時間(16時以降)が主な活動時間になります。
◎部活動は一定のルールに従って作られています。

base.JPG
平成27年度 部活動
<運動系>野球、サッカー、ダンス、バスケットボール、バドミントン、陸上競技、バレーボール、剣道、卓球
<文化系>軽音楽、情報処理、吹奏楽、美術

私費等学校徴収金(1年次にかかる費用) について

○1年次は授業料のほかに、制服・体操着・体育館履き・教科書代、年次費、諸会費などで、約10万円の費用が必要です。

横浜明朋高校の制服

制服

 ブラック・ブレザーとグレーチェックのズボン・スカート、シルバーのボタンでシックなイメージの装いとなっています。
 男女おそろいの赤・白・黒のストライプと本校のイニシャルマークが入ったグレーのネクタイ・リボンをつけます。女子はズボン・ネクタイを着用することもできます。

このように着こなしましょう。

制服着こなし

写真は横浜明朋高校職員です。
がんばりました。。。